酒呑み親父のよもやま噺

探求心旺盛な酒呑み親父の随想録

『22歳の別れ』風

【今日の一枚】
『22歳の別れ』風
1975年2月5日リリース(日本クラウン

f:id:yomoyamayomoyama:20200602170441j:plain

 日本のフォークソング史を語るときに,避けては通れない楽曲がいくつかあるが,この曲は,その名曲の中の一つだと思う。

元々は,「かぐや姫」のアルバム『三階建の詩』のために書いた1曲で,シングルカットの要望が出るなど当初から評価は高かったものの,「かぐや姫LIVE」に収録されるにとどまり,かぐや姫のシングルとしては発売されなかった。

かぐや姫解散後,伊勢正三大久保一久により結成された「風」のデビューシングルとして発売され,最大のヒット曲となった。累計売上はミリオンセラーに達している。

前述の『神田川』同様にこの曲も,フォークギターを抱えて,弾き語りができるまで練習したという記憶がある。
もちろん,語り尽くせない思い出がよみがえる一曲である。